日別アーカイブ: 2014年3月5日

私の保存版 : edu 4月号「待つ」子育て

 

あーちゃんです。

image

先週、ゆゆゆと図書館に行った時に見かけた雑誌。
新刊だったので館内閲覧のみで、パラパラとしか見れず
しっかり読みたくて買いました。

 

「待つ」はまさしく、私の最近の子育てテーマ。

 

この雑誌は小学生〜くらいの子を対象にされているので、
ゆゆゆには早い内容も多いのですが、
大きい子でも、小さい子でも、
大人が「待って」あげるということがいかに大切か
ということが色んな例をとって書かれています。
待ってもらうと、子供は、変われる、花咲ける力を
ちゃんと持っているのだそうです。

 

改めて「待つ」ことを常に意識していこうと決心しました。

 

そして、「待つ」事は、大人もちょっと楽にしてくれます。
今だけの姿を捉えて、大人がそれを否定したり、変えようとしたり…
それでついガミガミ言っているのですが、無意味なんだと。

ゆゆゆも大きくなり、自我もしっかり芽生えてきて、
色々と対応に難儀する場面も多く、ちょっと最近また
一杯一杯だったのですが、
そんな困った姿も 、今だけの姿。
この子なりの変化の時が来れば、自然と変わるものなのだ。
その時を「待つ」だけでいいのだ。
と割り切ったら、ちょっと楽に単純に思えてきました。

 

つい、今だけを見てガミガミ言ってしまう私は、
この雑誌を保存版にして、
目に付くところに立てておこうと思います。

 

そして、ゆゆゆくんが、
もうオムツ頼りではいけないのだと、
本当に思ってくれる時を、
食事を手でつかんで食べるのって違うかな〜
と思ってくれる時を、待とうと思っています。

時にガミガミ言いながら…
タイムリミット近すぎだけどね!!